【寝たきり予防】ロコモ体操のご案内【介護予防】

2/20『ロコモ体操でロコモを予防!』のご案内です。
 
加齢に伴う筋力の低下により、筋肉、骨、関節などの運動器に障害が起こります。
それにより「立つ」「歩く」といった事が、ままならない状態になります。その悪い状態を“ロコモ”といいます。
※正式名称:ロコモティブシンドローム(運動器症候群)
 

 
そのロコモを予防するための体操が今回の「ロコモ体操」です!


 

ロコモが進行すると寝たきりや介護を招くリスクが高くなりますので、運動不足と感じるの方や要支援の方はこれを機にぜひ体験していただけたら幸いです。


 前回は入居者様のご家族も参加していただきとても好評でした。入居者様ご家族みんなで健康になりましょう!ぜひお気軽にご参加ください。
 
【ご案内はこちら】
http://www.shoyuukai.jp/shirokane/wp-content/uploads/2019/06/locomo2.pdf